何かを冷凍したい時やちょっとした食材を保存したい時、ジップロックは本当に便利ですよね。

 

しっかりと密封することができるので食材の下味をつける時に利用している方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、一般的なビニール袋に比べ、お値段が高いジップロック。

 

「便利だけどお値段がするので毎回ジップロックは使えないよ…」そんな意見があるのも事実です。

 

カワルンちゃん
やばい!家にジップロックがない。どうしよう…

 

今回はそんな便利だけどちょっと難ありなジップロックの代わりになるフリーザーバッグをご紹介します。

 

ジップロックと使い分けることもできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ジップロックっていったい何?

 

ジップロックとはそもそもどんなものなのでしょうか。

 

ついつい冷凍も解凍もできるフリーザーバッグのことを「ジップロック」と言ってしまいがちですが、実はジップロックは商品名です。

 

日本では旭化成ホームプロダクツが販売しています。

 

冷凍からレンジ解凍までできる優れもので多くの家庭で活躍している大ヒット商品です。

 

種類も豊富で、マチがあり立たすことができるスタンディングタイプや、つまみを動かして開け閉めができるイージージッパータイプなど様々です。

 

そんな私たちの日常生活に根付いているジップロックですが、実は同じような働きをする代用品があります。

 

カワルンちゃん
多くが家にあるものを使って代用することができますので、ジップロックを買い忘れた時や在庫がない時などぜひ代用品を使ってみてください!

 

ジップロックの代用品はこの6つがおすすめ!

 

ジップロックの大きな役割として食材を冷凍する働きがあります。

 

そんなジップロックの便利な機能を兼ね備えた代用品として、オススメなのが以下の6つです。

  • ビニール袋
  • ラップ
  • ビニール袋+ラップ
  • シリコン製食品保存バッグ
  • アルミホイル
  • ジップロックと似た商品

 

【ジップロックの代用品①】ビニール袋

「ac 写真 ビニール袋」の画像検索結果

 

ビニール袋は代表的なジップロックの代用品です。

 

スーパーなどのレジでもらえる大きめなビニール袋でも、透明な小さなビニール袋でも代用品になります。

 

 

ポイントは耐冷ですが耐熱ではない点です。

 

食材を入れて冷凍保存することは可能ですが、レンジでの解凍はできません。

 

そのため、解凍する時は自然解凍をするのがコツ。この時、半解凍程度にするように心がけてください。

 

解凍せずに食材を取り出そうとするとビニールがくっついてしまい上手にとれないので注意が必要です。

 

カワルンちゃん
また、口を結ぶのが面倒でしたら袋止めクリップを使うのもオススメです!

 

【ジップロックの代用品②】ラップ

「ac 写真 サランラップ」の画像検索結果

 

ラップもビニール袋同様、便利なジップロックの代用品です。

 

 

ポイントは空気を出すようにして食材にラップをかけることです。

 

空気をたっぷり残してラップをかけてしまうと食材が傷みやすくなります。

 

真空に近づけるようにラップをするとより良い状態で食材を冷凍しておくことができます。

 

また、ラップの良い点としてレンジ解凍ができます

 

カワルンちゃん
お皿などにラップをしたままの食材を乗せてレンジで解凍することができるのでとても便利です。

 

【ジップロックの代用品③】ビニール袋+ラップ

「ac 写真 サランラップ」の画像検索結果

 

ビニール袋とラップを組み合わせて使うとジップロックの代用品として最強になります。

 

というのもビニール袋の難点であった解凍を簡単にすることができるからです。

 

冷凍する際に食材をラップでくるみ、ビニール袋に入れ、口を結びます。

 

そして解凍する時にはビニール袋の口を開け、ラップをつけた食材ごとレンジで解凍することができるので解凍の際の手間を省くことができます。

 

カワルンちゃん
また、ラップしただけで冷凍庫に入れるよりも、他の食材からの臭い移りの心配が減るのでビニール袋に入れておくとより安心です。

 

【ジップロックの代用品④】シリコン製食品保存バッグ

 

シリコン製の食品保存バッグもたくさん出回っています。

 

おすすめポイントは、洗って何度でも使い回しがきくというエコな点です。

 

ジップロック同様冷凍・解凍が可能です。

 

さらに多くのシリコン製食品保存バッグが食洗器での洗浄も可能。また、湯せんにかけてそのまま調理することもできるので、下味をつけてそのまま冷凍し、煮物なども簡単に作ることができます。

 

 

カワルンちゃん
お値段が高めという点もありますが、ジップロック同様日常生活を便利にしてくれるアイテムなので、興味のある方はぜひ試してみてください。

 

【ジップロックの代用品⑤】アルミホイル

「ac 写真 アルミホイル」の画像検索結果

 

アルミホイルもジップロックの代用品として使うことができます。

 

アルミホイルはラップよりも冷気が伝わりやすいので、食材を急速に冷凍し新鮮さを保つ働きがあります。

 

しかし、アルミホイルは冷凍はできますが、レンジでの解凍は絶対にNG。アルミホイルをレンジに入れて加熱してしまうと発火します。

 

ですので、アルミホイルを使って冷凍した場合は自然解凍をするようにしてください。

 

 

カワルンちゃん
または、一度ラップで食材を包んだ後にアルミホイルでさらに包んでおくと、解凍するときにアルミホイルのみを外してレンジ解凍できるのでとても便利です。

 

【ジップロックの代用品⑥】ジップロックと似た商品

 

ジップロックの代用品をご紹介してきましたが、さらにジップロックに似たフリーザーバッグがたくさん販売されているのをご存知でしょうか?

 

代表的なところでは

  • キチントさん フリーザーバッグ(クレハ)
  • イースタード プラスチック袋(IKEA
  • リード 冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ(ライオン)

などがあります。

 

また、ホームセンターなどでもオリジナルフリーザーバッグが販売されています。

 

カワルンちゃん
ジップロックはフリーザーバッグの代表的商品ですが、類似商品はたくさんあるのでデザインや使い勝手、さらには購入しやすい場所などを考慮してお気に入りを見つけてみてください。

 

ジップロックの代用品を使うときの注意点

 

ジップロックの代用品や類似商品をご紹介しましたが、使うときの注意点があります。

 

それは

  • レンジ解凍がOKかどうか
  • 使い回しができるかどうか

です。

 

特に、レンジ解凍ができるかどうかは必ずチェックするようにしてください。

 

せっかく上手に冷凍保存しても解凍が失敗してしまっては意味がありません。

 

物によってはレンジに入れると溶けてしまったり、発火してしまう可能性もあるので事前にしっかりと商品説明を読むようにしてください。

 

カワルンちゃん
また、洗って使い回しができるかどうかもチェックするようにしてください。

 

まとめ

まとめ

 

✔ ジップロックの代用品としてビニール袋やラップ、シリコン製食品保存バッグ、アルミホイルなどが使える。

 

✔ ビニール袋トラップを組み合わせて使うと冷凍も解凍も簡単。

 

✔ アルミホイルはレンジ解凍ができないので注意すること。

 

✔ ジップロックと似た商品としてキチントさんシリーズやIKEAのイースタード、リードの保存バッグなどがある。

 

✔ ジップロックの代用品を選ぶときはレンジ解凍が可能か、使い回しができるかをチェックすること。