布団干しに欠かせない「布団バサミ」。

 

晴れた日には布団を干して気持ちよく眠れるようにしたいですよね。

 

しかし、布団バサミは直射日光に当たるため、使っていくうちに割れてしまって使えなくなることもよくあります。

 

 

また、いざ使おうとしたらベランダの手すりの形状が布団バサミに合わなかったということもあるでしょう。

 

カワルンちゃん
やばい!布団ばさみが合わない。どうしよう…

 

そんな時は、布団バサミの代用品を使ってみてください!

 

今回は、困ったときに役立つ『布団バサミの代用品』についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

布団バサミの代用品はこの10つがおすすめ!

①ストッキング

女性なら1つは持っている「ストッキング」。

 

布団バサミがないときは、ストッキングで代用できます。

 

意外かもしれませんが、伸縮性があるストッキングは、布団を固定するのに役立つアイテムなのです。

 

使い方は、ベランダの柵に布団をかけ、ストッキングをぐるっと一周させ、結びます。

 

長さが足りない場合は、何本かのストッキングを結んで長くすると良いでしょう。

 

カワルンちゃん
伝線してしまったストッキングがあれば、ぜひ布団干しに役立ててみてくださいね。

 

②布製のひも

布団バサミが壊れてしまった時や、布団バサミがかけられない形状のベランダの場合は、布製のひもを使ってみるのも良いでしょう。

 

ストッキングと同じように、柵にかけたら横に一周させて縛るだけです。

 

カワルンちゃん
伸縮性があれば柔軟に対応できますが、ゴムが入っていないひもでも固定はできますよ。

 

③腰ひも

腰ひもは長いため、布団バサミの代用に使えます。

 

腰紐とは、浴衣や着物などの和服を着用する際に使用するひもです。

 

2メートル以上の長さがあるタイプが大半なので、布団を縛って固定するには十分な長さと言えるでしょう。

 

カワルンちゃん
使っていない着物セットなどがあれば、ぜひ腰ひもを探してみてくださいね。

 

④ビニールひも

新聞紙や雑誌、段ボールなどをまとめるのに使う「ビニールひも」。

 

しっかりと結べば布団バサミの代用に使えます。

 

使い方は、布団を柵にかけてビニールひもを横に一周させ、しっかりと縛ります。

 

ただし、ビニールひもは滑りやすく、強度も弱いため、二重にしてしっかりと固定することをおすすめします。

 

カワルンちゃん
ビニールひもはさまざまな用途に使えますし、比較的安く手に入るため、布団バサミが壊れてしまった時は購入するのも良いかもしれませんね。

 

⑤ロープ

アウトドアなどで活躍する「ロープ」。

 

しっかりと固定できるひもなので、布団バサミの代用に使えます。

 

カワルンちゃん
ロープの縛り方によって外れやすくなることもあるため、しっかりと固定されていることを確認するようにしましょう!

 

⑥幅広ゴム

幅の広いタイプのゴムなら、布団バサミの代用に使えます。

 

裁縫をする人なら、さまざまなタイプのゴムを持っているかもしれませんね。

 

その中でも、できるだけ幅が広いゴムを選び、布団バサミの代用にしましょう。

 

使い方は、ストッキングやひもと同じように、布団を柵にかけて横に一周させればOKです。

 

カワルンちゃん
ゴムの強度が弱い場合は二重にしてしっかりと固定してくださいね。

 

⑦布団干し用ベルト

布団バサミの代用には、布団干し用ベルトもおすすめです。

 

 

見たことがないという人もいるかもしれませんが、最近では100円ショップでも扱っています。

 

カチッと留めるタイプのベルトで、布団を固定して干すことができます。

 

カワルンちゃん
製品によってシングル用、ダブル用などがあるため、干す布団のサイズに合わせて選んでみてくださいね。

 

⑧Tシャツ

布団バサミがないときは、Tシャツで代用するのもおすすめです。

 

カットして結び、ひものようにして代用するため、いらなくなったTシャツを用意してくださいね。

 

使い方は、Tシャツを縦長にカットしてひも状にします。

 

それぞれを結んで繋げ、布団の横一周にセットして結べばOKです。

 

カットの仕方は縦長になれば良いですが、あまりにも細くしてしまうと強度が下がります。

 

カワルンちゃん
目安として、4〜6等分くらいに切るのが良いでしょう。

 

⑨布団用物干し

布団バサミの代用には、布団用物干しもおすすめです。

 

布団用物干しは、伸縮するものやX字タイプのものなど、さまざまなタイプがあります。

 

ベランダに置いて布団をかければOKなので、柵の形状が布団バサミに合わない時におすすめです。

 

カワルンちゃん
ほとんどの布団用物干しはコンパクトに収納できるため、使わない時はしまっておけます。

 

⑩ヘッドホン

布団バサミが壊れてしまったときにおすすめなのがヘッドホンです。

 

ヘッドホンは頭にかけられる形状になっているため、布団を挟むのにも使えます。

 

 

ただし、固定力は低いため、風で飛ばされる危険性があることは頭に入れておきましょう。

 

カワルンちゃん
また、直射日光に長時間当てておくと壊れることもあるため、使わなくなったヘッドホンを使うと良いでしょう。

 

「外に干さない」という選択肢もある!

 

布団バサミの代用品もない場合は、外に干さずに部屋干しするのも良いでしょう。

 

日当たりの良い部屋にイスを置き、その上に布団をかければ風通しも良くなり、布団を干せます。

 

雨などで外に干せないときは、布団乾燥機を使って布団の湿気を飛ばすのも良いでしょう。

 

布団乾燥機がない場合は、電気毛布を使うのもおすすめ。電気毛布を強にし、3〜4時間布団を温めます。

 

カワルンちゃん
こうすることでダニを撃退でき、布団乾燥機をかけたときと同じような効果が得られるようですよ!

 

布団バサミの代用品を使用する際の注意点

 

さまざまな布団バサミの代用品を紹介してきましたが、参考になるものはありましたか?

 

代用品を使用する際は、やはりしっかりと固定することが大切です。

 

布団や代用品が落下すると、下の階の人や通行人などに被害が出ることも考えられます。

 

カワルンちゃん
突然の強風が吹くこともあるため、固定の強度には十分に注意してくださいね。

 

まとめ

まとめ

 

 布団バサミの代用には、以下の10個がおすすめ。

 

【ストッキング、布製のひも、腰ひも、ビニールひも、ロープ、幅広ゴム、布団干し用ベルト、Tシャツ、布団用物干し、ヘッドホン】

 

 外に干さない場合は、イスや布団乾燥機、電気毛布を使用する方法もある。

 

 布団バサミの代用品を使う際は、落下しないよう、しっかりと固定する必要がある。