洗濯後のアイロンの際に「アイロンのり」を使っている人は多いことでしょう。

 

しかし、アイロンのりを買い忘れると困ってしまいますよね。

 

カワルンちゃん
やばい!アイロンのりがない。どうしよう…
わざわざアイロンのりだけを買いに行くのは面倒くさい…。

 

そんな時、アイロンのりの代用が出来るものを知っておくととても便利です。

 

今回は、アイロンのりの代用品になるものやスプレー糊の作り方をご紹介していきますので、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

アイロンのりの役割とは?

 

 

アイロンのりとは名前の通り、アイロンをする際に使うのりのことです。

 

ワイシャツやシーツなどにアイロンをかけるときに、このアイロンのりを使うとパリッとしたハリのある仕上がりになります。

 

また、アイロンのりをつけてアイロンをかけることで、衣服を皮脂汚れを防ぐことができます。

 

特に夏場は、襟ぐりの皮脂汚れが気になるところですよね。

 

サラリーマンの場合は毎日のようにワイシャツを着て仕事に行くので、仕事着であるワイシャツはキレイにしておきたいところです。

 

カワルンちゃん
アイロンのりを使ったワイシャツだと、使っていないものに比べるとしっかりと皮脂汚れが防げているので安心です!

 

アイロンのりの代用品はスプレーボトルで「スプレー糊」にしよう!

 

市販されているアイロンのりといえば、スプレータイプのものばかりですよね。

 

使用したい場所に吹き付けることで、糊を効率的に使うことができるのです。

 

代用品も、工夫してスプレータイプである「スプレー糊」にするだけで、かなり完成度の高いアイロンのりの代わりを作ることができます。

 

カワルンちゃん
お次は、いよいよアイロンのりの代用品その代用品を使ったスプレー糊の作り方をご紹介していきますので、スプレーボトルのある人は是非作ってみてくださいね。

 

アイロンのりの代用品はこの5つがおすすめ!

【アイロンのりの代用品①】洗濯のり

 

洗濯のりは、使い方と工夫次第でアイロンのりと同様に使うことができます。

 

アイロンのりは、洗濯後にアイロンをかける際に使うものですが、洗濯のりは洗濯をする際に使うものです。

 

使うタイミングは違いますが、得られる効果はよく似ているものなので、少し工夫するだけで衣服にハリを与えることができます。

 

洗濯のりをアイロンのりの代用品とするときは、スプレータイプにして使うのがおすすめです。

 

カワルンちゃん
詳しいスプレーの作り方は以下のとおりなので、参考にしてみてくださいね。

【用意するもの】

✔ 洗濯のり…50ml

✔ 水…300mlから350mlほど

✔ スプレーボトル(100均のものでOK

手順

  1. 市販の洗濯のりを、スプレーボトルに入れます。
  2. 洗濯のりが入ったボトルに、水を300mlほど入れ、ボトルを左右に振って、よく混ぜます。
  3. 一度、噴射してみて糊の様子を確認します。もし糊が濃いようであれば、水を50mlほど追加してみましょう。
  4. ちょうどよくなったら、実際に洗濯ものの端でテストしてみましょう。
  5. アイロンの滑りがよく、パリッと仕上がるようであれば完成です!

ここまででお分かりのように、洗濯のりを薄くしてスプレー状にするだけでバッチリです。

 

カワルンちゃん
とてもお手軽に作ることができるで、是非試してみてくださいね。

 

【アイロンのりの代用品②】お米

 

日本の食卓では欠かすことができないお米は、少し工夫するだけでアイロンのりの代用品として使うことができます。

 

アイロンのりの主成分は「でんぷん」が使われていることがほとんどで、このでんぷんがパリッとした仕上がりや防汚の効果を発揮してくれます。

 

お米にもんぷんが含まれているため、工夫次第で、アイロンのりと同じような効果を出すことができるのです。

 

カワルンちゃん
お米をアイロンのりの代用品として使うときは、以下のとおりにするといいでしょう。

【用意するもの】

✔ 炊いたお米の残り…適量

✔ 水で湿らせたふきんや手拭い

✔ スプレーボトル(100均のものでOK

手順

  1. 炊いたお米の残りを、水で湿らせたふきんや手拭いで包みます。
  2. すると、濡れたふきんや手拭いなどからとろみのある白い液体が出てきます。これがアイロンのりの代用品となります。
  3. 2を適度に水で薄め、スプレーボトルに入れると完成です!

※様子を見て、濃いようであれば水で薄めて使うといいでしょう。

 

【アイロンのりの代用品③】片栗粉

 

とろみつけなどでお料理でよく使われる片栗粉も、ひと手前加えるだけでアイロンのりの代用品として使うことができます。

 

片栗粉はジャガイモのでんぷんを精製して作られているものなので、かなり完成度の高いアイロンのりの代用品を作れます。

 

カワルンちゃん
片栗粉をアイロンのりの代用品として使うときは、以下のとおりにするといいでしょう。

【用意するもの】

✔ 片栗粉…大さじ1

✔ 水…2カップ

✔ スプレーボトル(100均のものでOK

手順

  1. お鍋の中に片栗粉と水を入れて、加熱します。
  2. 片栗粉がダマにならないように、混ぜながら様子を見ます。
  3. 加熱しているうちに、白く濁っていた水が透明になってきます。
  4. 透明になってきたら火を弱めて、しばらくかき混ぜたら完成です!

※様子を見て、濃いようであれば水で薄めて使うといいでしょう。

 

【アイロンのりの代用品④】コーンスターチ

 

お菓子作りで使われることが多く、片栗粉の代わりにもなるコーンスターチ。

 

片栗粉とはとろみ具合や風味は異なりますが、役割はよく似ています。

 

そんなコーンスターチはトウモロコシから取れるでんぷんで、ほかの代用品と同様にアイロンのりの代用品として使うことができます。

 

カワルンちゃん
コーンスターチをアイロンのりの代用品として使うときは、以下のとおりにするといいでしょう。

【用意するもの】

✔ コーンスターチ…大さじ1

✔ 水…2カップ

✔ スプレーボトル(100均のものでOK

手順

  1. お鍋の中にコーンスターチと水を入れて、加熱します。
  2. コーンスターチがダマにならないように、混ぜながら様子を見ます。
  3. 加熱しているうちに、透明になってくるので、火を弱めてしばらくかき混ぜたら完成です!

※様子を見て、濃いようであれば水で薄めて使うといいでしょう。

 

 

【アイロンのりの代用品⑤】タピオカ

 

今女性の間で大人気のタピオカは、ミルクティーと一緒に楽しまれることが多く、モチモチとした食感がたまりませんよね。

 

タピオカはキャッサバというイモのでんぷんから出来ており、タピオカも工夫次第でアイロンのりの代用品とすることができます。

 

カワルンちゃん
タピオカをアイロンのりの代用品として使うときは、以下のとおりにするといいでしょう。

【用意するもの】

✔ タピオカ…適量

✔ 水…2カップ

✔ スプレーボトル(100均のものでOK

手順

  1. お鍋の中にタピオカと水を入れて、加熱します。
  2. タピオカがしっかりと溶けるように、混ぜながら様子を見ます。
  3. タピオカが糊状になり、トロッとしたら完成です!

※様子を見て、濃いようであれば水で薄めて使うといいでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

 アイロンのりを使うとパリッとしたハリのある仕上がりになる上に、衣服を皮脂汚れを防ぐことができる。

 

 代用品は工夫してスプレータイプである「スプレー糊」にするだけで、かなり完成度の高いアイロンのりの代わりを作ることができる。

 

 アイロンのりの代用品は、以下の5つがおすすめ。

 

【洗濯のり、お米、片栗粉、コーンスターチ、タピオカ