毎日のお料理をより簡単に、時短にしたい!という思いを叶えてくれる、「ミキサーやフードプロセッサー」。

 

手軽にスムージーやスープ、お菓子作りまで活躍してくれるので、使っている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、一人暮らしの方や引越ししたばかりの方は「家にない!」ということもあり、料理中に困った経験をされる人も多いと思います。

 

カワルンちゃん
やばい!家にミキサーがない。どうしよう…

 

そんな時には、ミキサーやフードプロセッサーの代用になるものを知っておくと便利です。

 

今回は、『ミキサーやフードプロセッサーの代用品』をご紹介します。

 

お困りの際はぜひ参考にしてみてください!

 

ミキサー(フードプロセッサー)の代用品はこの8つがおすすめ!

 

ミキサーやフードプロセッサーを使う工程は、基本的に手作業や別の道具を使うことで代用できます。

 

カワルンちゃん
使用する食材や目的によってやり方が変わってくるので、自分の作りたいレシピに合わせて道具を選ぶようにしましょう。

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品①】泡立て器

「ac 写真 泡立て器」の画像検索結果

 

食材を泡立てたり、混ぜたりするときに便利な泡立て器。どこの家庭にも1つはあるのではないでしょうか。

 

泡立て器は、手で混ぜるので混ぜ過ぎてしまう心配も少なく、均一にきめ細かい生地を作ることができます。

 

しかし、手で混ぜなければならないので、たくさんの量を作る時は手や腕が痛くなり大変です。根本付近を軽く持って、力を入れ過ぎないようにしましょう。

 

 

カワルンちゃん
泡立て器は、特にケーキの生地を混ぜ合わせたりする時におすすめの代用品です!

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品②】ハンドミキサー

 

生クリームを泡立てたり、メレンゲを作る時に活躍するハンドミキサーも、混ぜ合わせる用途であれば代わりに使えます。

 

泡立て器で混ぜるよりも、電力を使って混ぜ合わせるので、手が疲れずスピーディーに混ぜ合わせることができます。

 

固い食材は上手く混ぜることが難しいので、スイカや桃などの水分が多く柔らかい食材をスムージーにしたり、お菓子作りなどで柔らかめの生地を混ぜ合わせる時におすすめです。

 

 

カワルンちゃん
短時間で作業したい方におすすめの代用品です!

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品③】ハンドブレンダー

「ac 写真 ハンドブレンダー」の画像検索結果

 

スティック状の本体に刃が付いているハンドブレンダー。

 

食材を容器に入れて攪拌するタイプで、フードプロセッサーと同様に料理の下ごしらえや、離乳食づくりにも便利なアイテムです。

 

水分が多く柔らかい食材をスムージーにしたり、茹でた野菜をスープにしたり、生地をかき混ぜたりする時に代わりに使用することができます。

 

 

ただ、手で持って使うので、ミキサーやフードプロセッサーより手が疲れてしまったり、一度にたくさんの量を作るのには向いていないかもしれません。

 

カワルンちゃん
ですが、泡立て器などに比べるとモーターの力で攪拌してくれるので、時短に調理することができます。

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品④】すり鉢

「ac 写真 すり鉢」の画像検索結果

 

すり鉢も、食材をすり潰して、ペースト状にしたり粒子状にしたりするときに代用できます。

 

バジルソースやフルーツソース、ナッツソースなどを作る時に、食材を細かくすり潰してから液体と混ぜると、滑らかな仕上がりになります。

 

また、肉や魚をミンチ状にする時にも代わりに使えます。

 

カワルンちゃん
まず包丁で肉や魚を細かくたたき切ってからすり鉢ですると、より均一な仕上がりになり、さらに粘りも出るのでおすすめです。

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品⑤】すりおろし器

「ac 写真 すりおろし器」の画像検索結果

 

主に大根おろしを作る時に使うすりおろし器も、食材をすりおろして細かく粉砕することができるので、代用品として使えるでしょう。

 

色々な種類の食材を細かくしたい時には大変ですが、12種類だけ使うときなどは、すりおろし器を使うと簡単にすりおろすことができます。

 

 

カワルンちゃん
バナナなどのやわらかい食材や茹でた野菜などをすりおろし器ですりおろし、牛乳や豆乳、調味料などと一緒にタッパーに入れてシェイクするだけで、簡単にスムージーやスープができますよ。

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品⑥】マッシャーやフォーク

 

茹でたジャガイモやカボチャなどをなめらかにするときは、マッシャーやフォークを使って潰すことで、ミキサーやフードプロセッサーと同じようにペースト状にすることができます。

 

 

他にもスプーンやお玉、麺棒でも代用できます。

 

カワルンちゃん
潰した後に裏ごし器やステンレス製の水切りざるなどを使って裏ごしすると、よりなめらかな仕上がりになりますよ。

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品⑦】スケッパー

 

パン作りやお菓子作りの時によく使われる、薄くて四角いカード状の道具、スケッパー。

 

お菓子作りの時によく必要になる小麦粉などの粉類に、バターを加えてすり混ぜる工程の時にはフードプロセッサーの代用品として使えます。

 

小麦粉とバターを切るようなイメージで、スケッパーを使ってなじませて、そぼろ状にすり混ぜます。

 

カワルンちゃん
スケッパーが家にない時には、しゃもじやお好み焼きの時に使うコテでも同じように使えます。

 

【ミキサー(フードプロセッサー)の代用品⑧】ビニール袋

「ac 写真 ビニール袋」の画像検索結果

 

朝食にスムージーを取り入れたいけれど、ミキサーやフードプロセッサーがない!という時には、ビニール袋でも代用できます。

 

ビニール袋の中に果物や野菜を入れて、手でもんだり振ったりしながら潰していきます。

 

 

材料は、手でも簡単に潰せるくらいの柔らかいものが適しています。

 

食材を潰したら牛乳や豆乳、ヨーグルトなどを入れて振り、グラスに移すと、簡単にスムージーが出来上がります。

 

カワルンちゃん
洗い物が少なくてすみ、余っているビニール袋を使えばコストもかからない、とても手軽な方法です!

 

まとめ

まとめ

 

✔ 代用法は、使用する食材や目的によって変わってくるので、自分の作りたいレシピに合わせた方法を選ぶようにすることが大切。

 

✔ ミキサーやフードプロセッサーの代用品は、以下の8つがおすすめです。

 

【泡立て器、ハンドミキサー、ハンドブレンダー、すり鉢、すりおろし器、マッシャーやフォーク、スケッパー、ビニール袋】

 

✔ 特におすすめの代用品は、以下の3つです。

 

  • 泡立て器:少量の場合は、手で混ぜるのできめ細かい仕上がりになるのでおすすめ。
  • ハンドミキサー:泡立て器よりスピーディに作業できるので、短時間で作りたいときにおすすめ。
  • ハンドブレンダー:フードプロセッサーと同じように料理の下ごしらえに便利。コンパクトなので、ミキサーやフードプロセッサーが置けない狭いキッチンの方におすすめ。