関西人のソウルフードと言われているたこ焼き。

 

たこ焼きの専用プレートを使うことで、家庭でも簡単に楽しむことができます。

 

そんな家庭のたこ焼きで欠かすことができないのが「たこ焼きソース」です。

 

しかし、他のソースと比べて使用頻度が高くないないので、常備しているお宅も少ないことでしょう。

 

カワルンちゃん
やばい!たこ焼きソースがない。どうしよう…

 

こういうときに、たこ焼きソースの代用になるものを知っておくと便利です。

 

今回は、困ったときに役立つ『たこ焼きソースの代用品』についてご紹介していきます!

 

たこ焼きソースの特徴や原材料は?

 

たこ焼きソースの代用品を探す前に、まずはたこ焼きソースの特徴や原材料を確認しましょう。

 

特徴や原材料を知っておくと、どんなものが代用品となり得るかが理解しやすくなりますよ。

 

たこ焼きソースは、一般的なソースよりもはっきりとした甘みがあり、まろやかな風味を持っているのが特徴です。

 

ソースには程よいとろみがついており、たこ焼きによく絡んで美味しく食べることができます。

 

メーカーによって多少違いはありますが、玉ねぎやトマト、リンゴなどの野菜や果物、砂糖、酢、香辛料、魚介や肉のエキスなどが原材料で使われており、フルーティーでコクのあるソースに仕上がっています。

 

また、他のソースと違い、たこ焼きソースには「醤油」が使われています。

 

たこ焼きの生地には出汁や醤油が使われているので、ソースにも醤油を使ったほうが生地との相性が良くなるのです。

 

カワルンちゃん
たこ焼きソースが、いかにたこ焼きに合うかを考え尽くされているソースであることかがよくわかりますよね。

 

たこ焼きソースの代用品はこの6つがおすすめ!

【たこ焼きソースの代用品①】とんかつソース

揚げたて熱々の豚カツとよくマッチするとんかつソースは、甘さととろみがあります。

 

とんかつソース特有の甘みは、揚げ物の旨みをより引き立ててくれますよね。

 

たこ焼きソースも甘みが強いソースなので、とんかつソースはたこ焼きソースの代用品に持ってこいでしょう。

 

 

とんかつソースを代用品として使うときは、量に注意するようにしてください。

 

とても濃厚でとろみのあるソースなので、かけすぎてしまうと、たこ焼きが持つ出汁の風味や香りが損なわれてしまう恐れがあります。

 

カワルンちゃん
量さえ気を付けたらたこ焼きと相性がいいソースなので、美味しく代用することができますよ。

 

【たこ焼きソースの代用品②】焼きそばソース

少しスパイシーでパンチがきいた風味が特徴の焼きそばソースも、たこ焼きソースの代用品とすることができます。

 

 

焼きそばソースは、そのままたこ焼きソースの代用品として使っても美味しく仕上げることができます。

 

しかし、そのままではたこ焼きソースにはない辛味があるので「いつもと違うたこ焼き」になってしまうことでしょう。

 

カワルンちゃん
これはこれで美味しいのですが、たこ焼きソースにより近づけたいという人は、甘みとコクを再現するために、はちみつや砂糖を少しだけ加えてみるといいですよ。

 

【たこ焼きソースの代用品③】お好み焼きソース

たこ焼きと同じく、関西圏でよく親しまれているお好み焼きは「ソースが命!」と言われるている鉄板料理です。

 

そんなお好み焼きに使われているお好み焼きソースは、ソース特有のコクだけなくフルーティーさも兼ね備えています。

 

風味や香りはたこ焼きにソースにかなり近いものがあるため、ほとんど同じように使うことができます。

 

 

カワルンちゃん
同じ「粉もの料理」のソースなので、違和感なく代用することができるでしょう。

 

【たこ焼きソースの代用品④】ウスターソース

炒め物の味付けや料理の隠し味で使われることが多いウスターソースも、少し工夫するだけでたこ焼きソースの代用品にすることができます。

 

 

メーカーによっては、たこ焼きソースの原材料にウスターソースが使われていることもあるので、たこ焼きとの相性がバッチリですよ。

 

ウスターソースはサラサラとしており、ピリッとした辛味があるのが特徴です。

 

カワルンちゃん
甘口なたこ焼きソースに近づけるためには、焼きそばソースと同じようにはちみつ砂糖を足して甘みを加えるといいでしょう。

 

【たこ焼きソースの代用品⑤】中濃ソース

料理の味付けに使ったり揚げ物に直接かけたりなどして使う中濃ソースも、たこ焼きソースの代用品とすることができます。

 

 

使われ方や風味がウスターソースに似ていますが、中濃ソースの方が甘みがあるので、手を加えなくてもそのまま代用することが可能です。

 

カワルンちゃん
中濃ソースは汎用性が高いので、手間を加えて中濃ソースをよりたこ焼きソースに近づけようとする本格派の人もいます(※そのレシピは後述します)。

 

【たこ焼きソースの代用品⑥】オイスターソース

中華料理でよく使われる調味料のオイスターソースも、たこ焼きソースの代用品とすることができます。

 

 

牡蠣のエキスが原材料となっているので独特の風味がありますが、味の決め手となるしっかりとしたコクもあります。

 

風味を納得できるのであれば、少々手を加えることで代用することができるでしょう。

 

オイスターソースには少々辛味があるので、はちみつや砂糖で甘みを足すのがおすすめです。

 

カワルンちゃん
フルーティーさが欲しいという人は、更にケチャップを少しだけ足してみるといいでしょう。

 

たこ焼きソースの手作りレシピをご紹介!

 

ここまでは、たこ焼きソースの代用品をご紹介してきました。

 

そのまま代用品として使えるものもあれば、ひと手間加えることでよりたこ焼きソースに近づけることができるものもありました。

 

どれも立派に代用品としての役割を果たしてくれますが、なかには「もっと本格的なたこ焼きソースを再現したい!」という人もいることでしょう。

 

そんな人のために、ここでは手作りの本格たこ焼きソースレシピをご紹介させていただきます!

【用意するもの】

✔ 中濃ソース…120

✔ めんつゆ…40

✔ ケチャップ…大さじ1

✔ はちみつ(なければ砂糖でもOK)…大さじ1

手順

  1. 耐熱ボウルに材料を全て入れて、軽くかき混ぜます。
  2. 電子レンジで数十秒加熱します。
  3. 加熱後はしっかりとかき混ぜます。
  4. 砂糖やはちみつが溶ければ、完成です!

ソースのベースを中濃ソースが、出汁や醤油の風味をめんつゆが、野菜エキスのフルーティーさをケチャップが、甘みやコクをはちみつが…と、それぞれがたこ焼きソースの大事なポイントを押さえ、かなりいい仕事をしてくれます。

 

カワルンちゃん
たこ焼きソースが手元にある人もない人も、一度は試して頂きたいレシピですね。

 

まとめ

まとめ

 

 たこ焼きソースははっきりとした甘みとまろやかな風味があり、サッパリとしたたこ焼きの生地とよく合うように作られている。

 

 たこ焼きソースの原材料には野菜や果物、砂糖、酢、香辛料、魚介や肉のエキスのほかにも、生地との相性を考えて「醤油」が入っているのが特徴。

 

 たこ焼きソースの代用品は、以下の6つがおすすめ。

 

【とんかつソース、ウスターソース、中濃ソース、焼きそばソース、お好み焼きソース、オイスターソース】

 

 手作りの本格たこ焼きソースは、中濃ソースとめんつゆ、ケチャップ、はちみつで作ることができる。