料理をする際にレシピなどを見ると、「小麦粉」と一口に言っても種類があることに気が付きます。

 

薄力粉は比較的粘りが少ないため菓子などの調理にも向いており、反対に中力粉や強力粉になると、粘りが要求されることになる麺類やパンなどを作りたい場合に使用されます。

 

不意に強力粉が必要になったとき、わざわざ買いに行くことなく代用できるものはないでしょうか?

 

今回はそんな強力粉の代用品となるものをいくつか紹介します!

 

強力粉の代用品はこの4つで決まり!

 

そもそも見た目には「粉」のものはたくさんあります。

 

たんぱく質の割合が12%程度と多めに含まれている強力粉を使用する料理については、粉の違いによって質感などが全体的に変わってしまい、失敗の元になってしまう可能性がありますが、少量であれば代用できるものもあります。

 

少し違った食感を楽しんだり、カロリーのカットやアレルギーの対策に期待が出来る可能性もでてきます。

 

【強力粉の代用品①】薄力粉

 

 

普通に家庭に常備していることも多い薄力粉。

 

料理にトロミを付けたりお菓子や天ぷらに使ったり…とその用途も様々です。

 

含まれているたんぱく質の割合が8.5%以下と少なめであるため、グルテンも少なめの粉であるため、粘り気を出したくない料理に向いています。

 

そもそも原材料は同じ小麦なので、味などに関しては大きな変化はないですが、代用品として大量に使用するとどうしても質感が変わってきてしまいます。

 

 

少し足りない…といった場合に足すなどの予備的なものとしての代用をお勧めします。

 

【強力粉の代用品②】中力粉

 

 

中力粉はたんぱく質の割合が9%前後と、薄力粉よりも少し多めに含まれています。

 

主にうどんなどの麺類を作るときに使用される粉になります。

 

多少の粘りを必要とする料理に使用されることになるので、薄力粉よりは強力粉に近いといえます。

 

完全に同じものではありませんが、薄力粉よりは強力粉の代用品として向いています。

 

 

全量を置き換えると多少質感や出来上がりに違いが生じる可能性がありますが、工夫することによって強力粉でのものに近付けることが可能でしょう。

 

【強力粉の代用品③】米粉

 

 

最近では米粉を使用したパンなどを見かけることも増えました。

 

パンを作る場合であれば、製パン用の米粉が販売されているので、そういった物を使用することによってグルテンフリーのパンを作ることが可能です。

 

お米特有のねばりもあるため、比較的近いものを作ることが可能でしょう。

 

 

麺類などを作りたい場合には、グルテンがないため、麺の形に成型したり細く伸ばすことが難しくなりますので不向きです。

 

米粉はお菓子も作ることができますので、小麦に対してアレルギーを持っている場合の代用品として比較的多岐に渡って使用することができます。

 

【強力粉の代用品④】大豆パウダー

 

 

米粉も最近ではよく見かけるようになりましたが、大豆パウダーといったものも見かける機会があります。

 

米粉同様に麺類などに加工をするのは困難であるため不向きであるといえますが、市販されている小麦グルテンを加えることによって、パンに加工することは可能になります。

 

 

小麦グルテンを加えない場合、ねばりがでないためにパンを作るのは難しいですが、お菓子であれば作ることが可能なレシピもあります。

 

糖質などを気にしている場合には有効な代用品であり、一定量を置き換えることによって栄養バランスなどにも配慮したレシピにしていくことができるでしょう。

 

強力粉の代用品としてはおすすめできないもの

 

小麦粉の代わりとして使用することができる場合もあるものの、強力粉の代用品としては少し使いにくいものを紹介します。

 

全く使用できないわけではありませんが、作りたいレシピの種類によっては代用可能な場合もありますので、様子をみながらアレンジなどをしてみると良いでしょう。

 

①かたくり粉

 

かたくり粉にはそもそもグルテンが含まれていません。

 

水を入れてこねたとしても、同じようにグルテンのない米粉ほどのねばりもないため、そもそも強力粉の代用品としては向かないものになります。

 

ただ、料理にトロミを付けたい場合などであれば、小麦粉としての少量使用の際の代用品には使うことができます。

 

コクを与えるというよりも、あっさりとしたトロミが欲しい時には活用できます。

 

②てんぷら粉

 

 

てんぷら粉の一般的な原料は、小麦粉・でんぷん・卵・ベーキングパウダーになります。

 

この場合の小麦粉は薄力粉になります。

 

比較的軽い仕上がりを求められる料理やお菓子に使用する薄力粉に対して、サラッとした仕上がりになるかたくり粉のでんぷん質などを併せ持っているので、強力粉単体への代用品としては不向きです。

 

ベーキングパウダーなどをも含まれているため、トロミをつけたい場合にも向きませんが、お菓子を作る場合であれば小麦粉としての代用をすることは可能でしょう。

 

③おからパウダー

 

大豆パウダーと似ていますが、食感的に少しボソボソした感覚を感じるおからパウダー。

 

同じように小麦グルテンを加えたとしても、発酵を必要とするようなパンを作ったりすることには向かないでしょう。

 

しかしながら、ベーキングパウダーを使用しての蒸しパンなどを作ることは可能です。

 

トロミを付たい場合にも向かないため、使用できる料理は限られてくることになりますが、こちらもやはり糖質などが気になっている方であれば、一定量を置き換えることによって糖質をカットする効果を得ることができます。

 

④ホットケーキミックス

 

てんぷら粉同様、すでにこれだけで使用できるように加工されているものになります。

 

基本的には小麦粉が使用されており、他にはものによっては乳製品や卵が含まれています。

 

砂糖などですでに味もついているため、混ぜて使用する際には砂糖の量なども調整する必要があります。

 

全量ではなく少量であれば、作りたいレシピによって使用可能でしょう。

 

まとめ

まとめ

 

 強力粉の代用品としては以下のものがある。

 

【薄力粉・中力粉・米粉・大豆パウダー】

 

 以下のものは、代用品としては向かないが工夫やレシピ次第で使用可能なもの。

 

【かたくり粉・てんぷら粉・おからパウダー・ホットケーキミックス】