手軽に食事を済ませたいなぁという時にあると便利な「ピザ」。

 

ピザ生地を焼こうとしたとき、クッキングシートを利用しますよね。

 

しかし、クッキングシートを切らしたことに気づき「どうしよう…」と困ったこともあると思います。

 

カワルンちゃん
やばい!クッキングシートがない。どうしよう…

 

わざわざクッキングシートだけ買いに行くのは面倒に感じますよね。

 

そんなときに、クッキングシートの代用品を知っておくととても助かります!

 

そこで今回は、『クッキングシートの代用品』についてご紹介していきますので、お困りの際はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

クッキングシートの代用品を選ぶ際のコツ

 

ピザ生地を焼くときに使うクッキングシートは、ピザ生地を焼く時に使うことで「型にこびりつかずに取り出せる役割」があります。

 

クッキングシートの役割として、熱や油脂、水などにも強く、蒸し料理や電子レンジ調理、煮込み料理の落し蓋として使われるなど、幅広く活用できます。

 

ピザ生地を焼く時のクッキングシートの代わりは、天板や焼き型に敷くことが可能でオーブンで使用できるような熱に強いものを選ぶのがオススメです。

 

ちなみに、オーブンに使用する際は「250℃程度の耐熱温度」が必要になります。

 

カワルンちゃん
それではここからはおすすめのクッキングシートの代用品をいくつかご紹介していきますね!

 

クッキングシートの代用品はこの6つがおすすめ!

①アルミホイル

「ac 写真 アルミホイル」の画像検索結果

 

アルミホイルは自宅に必ず置いているというご家庭がほとんどでしょう。

 

アルミホイルを使えば簡単に代用することができます。

 

アルミホイルを鉄板敷いてから、その上に薄くオイルを塗り、その上にピザ生地を置くとくっつかずに綺麗に焼けます。

 

 

カワルンちゃん
また使い終わったら処分するだけですので、お掃除することなく簡単に利用することができるうえなかなか使いやすくて便利です。

 

②天板にバターやマーガリン・オイルを塗る

「ac 写真 バター」の画像検索結果

 

天板にバターやマーガリンを塗って、直にピザ生地を置いて焼きます。

 

バターやマーガリンの匂いが気になるようでしたら、サラダ油などのオイルを使用するとよいでしょう。

 

 

カワルンちゃん
オイルは塗り加減が面倒だと感じる場合には、オイルスプレーを使うと均等にオイルが濡れるためオススメです。

 

③くっつかないアルミホイル

 

代用品として、くっつかないアルミホイルもおすすめです。

 

鉄板にくっつかないアルミホイルを天板にそのまま置き、ピザ生地を置いて焼くだけでOKです。

 

くっつかないアルミホイルは、食べ物を置く面に樹脂加工がされているので食べ物がくっつかないのも良い点です。

 

 

カワルンちゃん
使ったらそのままポンと捨てることができますので、手間がかからず利用できますよ!

 

④コピー用紙やチラシ

 

実は、コピー用紙やチラシなど、クッキングシートの代用として使えます。

 

 

これは意外ですよね。コピー用紙やチラシは一般的なオーブン温度ではまず発火のおそれはありませんが、いくつか気をつけるべき点があります。

 

それは油がしみた紙、熱源に触れるような置き方で使用しないこと。

 

印字されたコピー用紙は、有害物質が発生するため使用しないようにしましょう。

 

また、チラシを使う場合は、チラシに印字しているインクが移らないように、裏側の白くてつるつるした面を使うようにしましょう。

 

カワルンちゃん
これらの点を気をつけながら、クッキングシートの代用品として使うことで、ピザ生地が安心して使用することができます。

 

⑤牛乳パック

「ac 写真 牛乳パック」の画像検索結果

 

ご自宅にある牛乳パックもクッキングシートの代用品として使用できます。

 

使い終わった牛乳パックを乾かしたあと、ハサミやカッターでカットして広げてから使います。

 

牛乳パックは、液体に強く、水にぬらしてもヘタりませんので、クッキングシートの代用として活躍してくれます。

 

カワルンちゃん
牛乳パックは有害物質も含まれていませんし、安全性も高いので重宝します。捨てずにストックしておくと良いでしょう。

 

⑥シリコンマット

 

クッキングシートの代用品としてシリコンマットも利用可能です。

 

熱に強いシリコンを使っていますので何度も使えますし、クッキングシートより再利用ができる点においてお得感があります。

 

シリコンマットは、焼き物、蒸し物など幅広く料理に活用することができ、洗えば再利用ができるので経済的です。

 

 

カワルンちゃん
汚れが多くついた場合には、食器洗剤で軽く洗えばこびりつきなど落ちますし、お手入れも簡単なのでご家庭に一つシリコンマットを置いておくことをオススメします!

 

▼おすすめの商品はこちら!

 

クッキングシートの代用品に向かないもの

 

クッキングシートの代用品としてコピー用紙を使用する場合、加熱時にインクから有害物質が発生するため、既に印字されたコピー用紙は使わないようにしましょう。

 

また、プラスチックやお野菜やお肉が入っていた食品トレーについても、クッキングシートの代わりに使用するのはやめましょう。

 

(※こちらもオーブン使用時に溶けて有害物質が発生し、危険な状態になってしまいます)

 

ダンボールや厚手の紙については、やはりオーブンに入れると発火するケースもあるため、代用品としては向きません。

 

カワルンちゃん
クッキングシートの代用品として利用できるのは、上記に記載された内容を把握した上で安全に活用するようにしましょう。

 

まとめ

まとめ

 

✔ ピザ生地を焼くときに使うクッキングシートは、「型にこびりつかずに取り出せる役割」がある。

 

✔ 代用品は、天板や焼き型に敷くことが可能でオーブンで使用できるような熱に強いものを選ぶと良い。

 

✔ ピザ生地を焼く際のクッキングシートの代用品は以下の6つがおすすめ。

 

【アルミホイル・天板にオイル・コピー用紙やチラシ・牛乳パック・シリコンマット】

 

✔ アルミホイルでピザ生地を焼く時は、必ずオイルを塗るようにする。

 

✔ コピー用紙やチラシも代用品としておすすめだが、油がしみた紙は危険ですので使用しない。また、熱源に触れるような置き方で使用しないようにする。

 

✔ 牛乳パックは防水性にも高く、オーブンに問題なく使用できる。

 

✔ シリコンマットは、熱に強いシリコンを使っているので何度も使えます上、洗い方も簡単で食器洗剤で洗うだけでよいので、手軽に使用できる。