人気の粉もの料理の1つであるチヂミ。

 

野菜をたっぷりと摂れることもあり、女性の間で人気が高い料理です。

 

美味しい上に栄養もバッチリなので、家庭でもチヂミを食べる人も多いでしょうが、「使いたいときにチヂミ粉を切らしている!」なんてこともありますよね。

 

カワルンちゃん
やばい!チジミ粉がない。どうしよう…

 

そこで今回は、困ったときに役立つ『チヂミ粉の代用品』についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください!

 

チヂミ粉の特徴と代用品を選ぶポイント


チヂミ粉とは、チヂミを簡単に作ることができるミックス粉です。

 

原材料には小麦粉やもち米粉、卵、でんぷん、ニンニク、豚などのエキスなどが使われており、外はサクッと、中はモッチリな食感を楽しむことができます。

 

また、ニンニクや豚エキスなのによって味わいやコクもあります。

 

家庭にある調味料を使ってイチから調合することもできますが、市販されているチヂミ粉はとてもお手軽ですし、失敗もほとんどないので使いやすいです。

 

そんなチヂミ粉の代用品は「モッチリとした仕上がりになるもの」を選ぶといいでしょう。

 

チヂミの大きな特徴はモッチリ感なので、その仕上がりに近くなるものを選ぶのはとても大切。多少風味が異なっても、モッチリ食感を優先するといいでしょう。

 

また、チヂミは外側がサックリしているのも大きな魅力です。

 

カワルンちゃん
外と中の食感の違いが楽しみの1つなので、内側のモチモチ感だけでなく外側がサクサクまたはパリパリとするような代用であればベストでしょう。

 

チヂミ粉の代用品はこの7つがおすすめ!

【チヂミ粉の代用品①】片栗粉

とろみを付けたり、揚げ物のころもにしたりと様々な用途で使える片栗粉は、チヂミ粉の代用品としておすすめです。

 

 

片栗粉はジャガイモのでんぷんが原材料になっているので、チヂミ粉として使うとモッチリとした仕上がりになります。

 

片栗粉を代用するときは、以下のことを参考にしてみてくださいね。

【用意するもの】

✔ 片栗粉…60g

✔ 水…1カップ

✔ 卵…1

✔ 塩コショウ…適量

手順

これらを混ぜ合わせるだけで、モッチリとしたチヂミ粉の代用品を作ることができます!

あとは、フライパンにごま油を入れて生地を流し込み、ニラなどのお好きな具も乗せて両面を焼けば出来上がりです。

 

カワルンちゃん
生地に味わいやコクを足したいのであれば、中華だしの素を少し入れるのもいいでしょう。

 

【チヂミ粉の代用品②】お好み焼き粉

ふんわりとしてモチモチとしたお好み焼きを作るためのミックス粉であるお好み焼き粉も、チヂミ粉の代わりに使うことができます。

 

 

ベースはどちらも小麦粉なので、相互に代用が可能です。

 

お好み焼き粉を代用するときは、少しだけ中華だしの素を足して肉エキスの味を足すといいでしょう。

 

カワルンちゃん
お好み焼き粉は魚介エキスが下味についているので、よりチヂミ粉に近づけるためには肉エキスの風味を足すのがおすすめです!

 

【チヂミ粉の代用品③】小麦粉

お料理からお菓子作りまで大活躍の小麦粉も、チヂミ粉の代わりに使うことができます。

 

 

小麦粉を代用するときは、以下のことを参考にしてみてくださいね。

【用意するもの】

✔ 小麦粉…100g

✔ 上新粉…50g

✔ 水…1カップ

✔ 卵…1

✔ 塩コショウ…適量

手順

これらを混ぜ合わせるだけで、モッチリとしたチヂミ粉の代用品を作ることができます!

小麦粉を使うとサックリと仕上げることができますが、モッチリ感も欲しいので上新粉も使うといいでしょう。

 

カワルンちゃん
他の代用品と同様に、中華だしの素を入れるとより美味しく仕上がりますよ。

 

【チヂミ粉の代用品④】たこ焼き粉

関西人のソウルフードであるたこ焼きを自宅で簡単に楽しむために便利なたこ焼き粉も、チヂミ粉の代わりに使うことができます。

 

 

たこ焼き粉は基本的にお好み焼き粉と近いものなので、代用も簡単にできます。

 

たこ焼き粉を代用すると、外はカリカリ、中はフンワリの食感を出すことができるでしょう。

 

代用できるとは言え、原材料が異なるので仕上がりも違うものになりますが、代用品としては十分です。

 

カワルンちゃん
お好み焼き同様に、魚介ベースの出汁が聞いているので、少し中華だしの素を足すとチヂミの風味に近づけることができますよ。

 

【チヂミ粉の代用品⑤】米粉

うるち米やもち米を細かくすることで粉にした米粉も、チヂミ粉の代用品としておすすめです。

 

 

米粉は小麦粉の代わりにもすることができますが、仕上がりがとてもモチモチになるので、チヂミを作る際にピッタリな代用品と言えるでしょう。

 

カワルンちゃん
グルテンフリーなので健康にも美容にもいいですよ!ダイエット中の人や健康志向の人は、ぜひ米粉を代用してみてださいね。

 

【チヂミ粉の代用品⑥】強力粉

パンの生地やパスタの麺作りで使われる強力粉も、工夫次第でチヂミ粉の代わりに使うことができます。

 

 

強力粉はモッチリとした弾力のある仕上がりになるので、チヂミのモチモチ感を出すには持ってこいでしょう。

 

強力粉を代用するときは、以下のことを参考にしてみてくださいね。

【用意するもの】

✔ 強力粉…100g

✔ 片栗粉…50g

✔ 水…1カップ

✔ 卵…2

✔ 塩コショウ…適量

手順

これらを混ぜ合わせるだけで、モッチリとしたチヂミ粉の代用品を作ることができます!

食べ応えのある仕上がりになるので、とても満足感が高い代用品です。

 

カワルンちゃん
他の代用品と同様に、中華だしの素を足すと更に美味しくなりますよ。

 

【チヂミ粉の代用品⑦】天ぷら粉

天ぷらを揚げる際に大活躍の天ぷら粉も、チヂミ粉の代わりに使うことができます。

 

天ぷら粉は小麦粉やでんぷん、ベーキングパウダーなどがミックスされているので、カリカリかつフンワリとチヂミを作ることができるのです。

 

 

天ぷら粉を代用すると、他の代用品よりもカリッとした仕上がりが強くなります。

 

カワルンちゃん
これはこれで美味しいのですが、もしモッチリ感が欲しければ、米粉や上新粉を少し足して使うといいでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

 チヂミ粉とは、チヂミを簡単に作ることができるミックス粉で、小麦粉やもち粉などが使われており、外はサクッと、中はモッチリとしたチヂミを家庭でも作ることができる。

 

 チヂミ粉の大きな特徴はモッチリ感なので、代用品はモッチリとした仕上がりになるものを選ぶと良い。

 

 チヂミは外側がサックリしているのも魅力なので、内側のモチモチ感だけでなく外側がサクサクまたはパリパリとするような代用であればベスト。

 

 チヂミ粉の代用品は、以下の7つがおすすめ。

 

【片栗粉、お好み焼き粉、小麦粉、たこ焼き粉、米粉、強力粉、天ぷら粉】