学校や職場などネイルやオシャレはしたいけれど規則違反になってしまうためできない人も多いはず。

 

でもせめて綺麗に手入れだけはしておきたいものですよね。

 

そんな時爪磨きはマニキュアなどを塗らなくてもつやつやとした綺麗な爪に見せてくれるので、厳しい校則や規則があっても問題なくできるとても便利なアイテムです。

 

ただ、いざ使おうとした時に「切らしてしまった!」「古くなっていて使えなくなってる…」と言ったこともよくあります。そんな時って困りますよね

 

カワルンちゃん
やばい!爪磨きがない。どうしよう…

 

今回はそんな困ったときに役立つ爪磨きの代用品についてご紹介します。

 

爪磨きをする3つのメリット

カワルンちゃん
爪磨きをしておくことで実はとてもいい効果が得ることができるんです!

①清潔感が出る

人と接するときには、手は相手の目につき安いですよね。

 

何も手入れしていない素の爪が汚いというわけではないのですが、爪をしっかり綺麗に整えておくとこの人は清潔感があるなと好印象を持ってもらえます。

 

反対に何も手入れしていない場合「清潔感がないな」と悪印象を与えてしまうかもしれません。

 

爪以外の部分を完璧にしていても爪が綺麗じゃないことで悪い印象を与えかねません。

 

②男性ウケが良くなる

化粧や髪型、服装を頑張っていても爪が汚いと男性はいい印象を持ちません。

 

だからと言って女性らしさをアピールしようとがっつりとネイルアートをしても女性にはいい反応をされるかもしれませんが、男性はあまり好む人は少ないです。

 

何も塗っていなくてもツヤツヤとした綺麗な爪をしている人の方が好印象を得ると同時に魅力的に感じ、男性ウケが良くなります。

 

③爪を健康的に保てる

ネイルをするとき、表面を削ったりマニキュアを塗ったりするため、何度も繰り返しているとどうしても爪が傷んでしまいます。

 

しかし、爪磨きで整える方法はマニキュアを塗ったりするわけではないので爪が傷む心配がありませんのでずっと健康的な爪を保つことができます。

 

爪磨きの代用品はこの7つがおすすめ!

カワルンちゃん
困ったにはぜひお試しください!

【爪磨きの代用品①】レシート

 

ほとんどの人が1枚は財布に入っているであろうレシート。

 

レシートは感熱紙というものでできており、表面がザラザラとした紙のため爪をこすることで爪磨きを使った時と同じような効果を得ることができます。

 

レシートを使うときは文字が印字されている方を爪に当て、擦ることでつやつやとした爪にすることができます。

 

また、レシート以外にもファックス用紙なども同じように感熱紙ですので、もし家に余っている場合は小さく切って爪をこすると綺麗にすることができます。

 

 

【爪磨きの代用品②】メガネ拭き

 

メガネの汚れや曇りを綺麗にするためのメガネふき。

 

こちらで軽く爪をこすると爪磨きと同じような効果を得ることができます。

 

柔らかい布なので爪を傷付けることなく綺麗にすることができます。

 

しかしながら爪を削ったりする効果はないのでつやつや感などはあまり期待しないほうがいいと思います。

 

【爪磨きの代用品③】シルバーアクセ磨き

 

 

シルバーアクセを磨く用の布は、文字通りシルバーアクセの汚れを綺麗に取ってくれる布になります。

 

こちらもメガネ拭きと同じように使うことで爪を綺麗にしてくれます。

 

シルバーアクセサリー磨きは液体タイプやクリームタイプなどもありますが、肌に直接塗るためのものではないので爪を磨く際は布タイプのものを使ってください。

 

また、シルバーアクセ磨きはアクセサリーショップはもちろんのこと、100均などでも安く簡単に手に入れられるので汚れてしまっても気軽に買い換えることができます。

 

【爪磨きの代用品④】歯磨き粉+キッチンペーパー

 

 爪に歯磨き粉を少量のせてキッチンペーパーなどで軽く擦ると歯磨き粉の粒子のおかげで歯を磨いた時と同じように爪を綺麗にすることができます。

 

ただ、ミント感の強い歯磨き粉を使う際はささくれなど爪付近に傷がある場合はしみてしまう可能性がありますので注意してください。

 

爪磨きのようにピカピカつやつやになるわけではないのですが、表面の凹凸を滑らかにしてくれる効果があります。

 

 

【爪磨きの代用品⑤】新聞紙

 

新聞を取っているご家庭は毎日届くため何かと溜まりがちな新聞紙。

 

こちらもレシートと同じように小さく切って爪をこすると綺麗にすることができます。

 

掃除や引っ越しの荷物をまとめるときなどいろいろ使える便利な新聞紙で爪も綺麗になるなんてとても便利ですよね。

 

ただ、レシートなどの感熱紙よりも効果は薄いのでナチュラルに爪を整えたい場合にはオススメと言えます。

 

【爪磨きの代用品⑥】紙やすり

 

木の表面を綺麗に整えるための紙やすり。

 

こちらは軽く爪をこすることで爪の凹凸を滑らかにすることができます。

 

また、爪の長さを削って整えることもできるので爪全体を綺麗にすることができます。

 

ただし、紙やすりは木を削るためのものですので、かなり丈夫にできています。

 

そのため強く爪をこすると削りすぎて爪が薄くなってしまう可能性もありますし、整えるつもりがボロボロになってしまう可能性がありますので緊急の手段として考えたほうがいいでしょう。

 

 

【爪磨きの代用品⑦】日々のケア

 

爪磨きで磨くとつやつやの綺麗な爪にすることができますが、絶対に爪磨きを使わないといけないというわけではありません。

 

日々ネイルオイルやクリームなどで爪をしっかりと保湿しておくことで爪に健康的なツヤを持たせることができます。

 

ネイルオイルなどは美容成分のたっぷりと入ったものを選ぶことでより効果的に爪を保湿することができるのでオススメです。

 

磨いた後のケアが大切!

 

爪磨きを使って爪を整えた後そのまま放置するのではなく、しっかりとハンドクリームやネイルオイルなどでケアすることも重要になってきます。

 

何もせずに放置してしまうと爪も乾燥してしまうので割れたり、二枚爪になってしまったりなどせっかく表面を綺麗にしても意味がなくなってしまいます。

 

そのため、爪磨きなどで綺麗にした後はしっかりと爪も保湿するようにしましょう。

 

まとめ

まとめ

 

 爪を磨くことで以下のメリットがある。

 

【人に好印象を与えることができる・綺麗にしておくことで男性ウケが良くなるマニキュアを塗るよりも爪を衛生的に保つことができる】

 

 爪磨きの代用品は以下の7つがおすすめ。

 

【レシート・メガネ拭き・シルバーアクセ磨き・歯磨き粉+キッチンペーパー・新聞紙・紙やすり・日々のケア

 

・爪を磨いた後はしっかりと保湿をする必要がある。