ちょっとしたお呼ばれやパーティー、夜のお仕事をされている方などは背中のざっくり開いたドレスを着る機会も多いと思います。

 

そんなドレスなどを着るときに必須なのがヌーブラですよね。

 

今ではヌーブラは持っていて当たり前のアイテムになりつつありますが、もしヌーブラを忘れてしまったらどうすればいいのでしょうか?

 

カワルンちゃん
やばい!ヌーブラがない。どうしよう…

 

そこで今回は、困ったときに役立つヌーブラの代用品をご紹介します。

 

ヌーブラの役割はこの4つ!

(元祖ヌーブラUSA 出典:Wikipedia

 

 

ヌーブラって名前は聞くけどどういうものなのかよくわからないという方も多いはず。

 

そこで、ヌーブラはどんな役割を果たしてくれるものなのかをご紹介します。

 

①背中の開いた服を着こなせる

まず一番の特徴は、胸の部分しかないタイプのブラジャーなので、背中部分が大きく開いたドレスや洋服を着用してもブラジャーが見えてしまわない点です。

 

もちろん、ホックもなければストラップもないので胸元が大きく開いた洋服も綺麗に着こなすことができます。

 

②胸を大きく見せることができる

ヌーブラを愛用している人の中では胸を大きく見せるために使っている人も多いはず。

 

貼り方一つで胸のボリュームアップもしてくれるため胸元の大きく開いたドレスはもちろんのこと、露出が多くなる夏の海やプールでの水着を着用する機会にも大活躍します。

 

③開放感がある

ヌーブラはホックもなければストラップもないため肩に負担がかからず、肩が凝りにくいので日頃ブラジャーをつけていて肩こりに悩まさせている人にはとてもありがたいものだと思います。

 

また、ホックがないことで窮屈感もなく過ごすことができますので、ブラジャーをつけることが苦手な人でもつけやすいと思います。

 

④繰り返し使える

普通のブラジャーと違いヌーブラは粘着力がなくなってしまっても石鹸で洗うことで粘着力が復活するので長く使うことができます。

 

普段から丁寧に扱うことで普通のブラジャーよりもずっと長く使えるので経済的です。

 

そんないいところがたくさんあるヌーブラを忘れてしまったとなると愛用している人にとってはかなり困ったことになるはず。

 

カワルンちゃん
ここからは、ヌーブラの代用になるものをご紹介します!

 

ヌーブラの代用品はこの8つがおすすめ!

カワルンちゃん
困ったにはぜひ参考にしてみてください!

【ヌーブラの代用品①】ニップレス

 

 

胸の盛り具合などよりも隠したいということの方が重要な場合は、ニップレスをつけることでヌーブラの代わりになります。

 

トップ部分しか保護はされないので胸が大きく見えるというわけではありませんが、背中や胸元が開いた洋服でも綺麗に見せることができます。

 

ヌーブラ同様に石鹸で綺麗に洗って清潔に保つことで繰り返し使うことができます。

 

先述した通りトップのみを保護するものなので胸を盛ることができないので、ドレスや水着などで胸を大きく見せたい場合には向いていないかもしれません。

 

 

【ヌーブラの代用品②】絆創膏

 

 

ニップレスと同じようにトップに貼るだけで洋服から透けることがないので綺麗に洋服を見せることができます。

 

ただし、絆創膏の種類によっては汗や水に弱いものもあります。なるべく汗や水に強いものを選ぶようにしましょう。

 

ニップレス同様にトップを隠すということに重点を置いていますので胸を大きく見せたりすることは難しいと思います。

 

しかし、価格は比較的安価ですので非常用に数枚常備していても損はないのではないでしょうか。

 

 

【ヌーブラの代用品③】医療用テープ

 

 

テーピングなどの肌色の医療用テープを使って胸を持ち上げるように固定することでヌーブラのように胸を守るながらもトップを隠すことができます。

 

ただし、医療用といえども人によっては肌が荒れてしまう可能性がありますので心配な場合はニップレスや絆創膏でトップを保護してから使用するのをおすすめします。

 

テーピングなどは何度も貼り直すことができるといえど何度も貼ったり剥がしたりを繰り返すと粘着力が落ちてしまいますので、何度が練習してしっかりと盛れながらも固定できる場所を自分自身で知っておく方がいいでしょう。

 

 

【ヌーブラの代用品④】ガムテープ

 

 

医療用テープなどは手元にないし買いに行くこともできないけど、どうしても今すぐに胸を大きく見せたい!というときもあるかもしれません。

 

そんな時はガムテープを使うことで代用することができます。

 

肌につけるものではないので荒れる可能性はかなり高いのですが、粘着力がかなりありますので剥がれる心配がなくしっかりと固定することができます。

 

ただし、やはり肌につけるものではないので短時間のみの使用をお勧めします。

 

 

【ヌーブラの代用品⑤】チューブトップ

 

 

背中や胸元よりも肩の出る洋服の場合はチューブトップを着用することで、しっかりと胸を守りながらボリュームを出すことができます。

 

背中まで布はあるものの、ホックがあるものはほとんどないので、締め付け感などは比較的少なく快適に過ごすことができます。

 

素材もレースや普通の布など種類も様々ですので洋服にうまく組み合わせることで見えても違和感がないように見せることができるのもいいところです。

 

 

【ヌーブラの代用品⑥】ブラジャーを縫い付ける

 

 

ブラジャーを1つ犠牲にしてしまうことにはなってしまいますが、着る洋服やドレス、水着などにブラジャーを縫い付けることでヌーブラの代わりとしてトップを隠す役割を果たしてくれます。

 

ストラップを外しホックにつながる部分をハサミで切って洋服に縫い付けるだけですのでかなり簡単に作ることができます。

 

胸の大きい人で荒ればこれだけで十分にヌーブラの代わりになるのですが、胸の小さい人はドレスのサイズによっては前かがみになった時に見えてしまう可能性があるので肌にぴったりとくっつくように少し小さめの洋服を選ぶことをお勧めします。

 

【ヌーブラの代用品⑦】小さめの洋服を着る

 

 

水着やドレスなどぴったりと体に密着するようなものを着用する時は、1サイズ小さいものを選ぶことで胸を寄せることができるため大きく見せることができます。

 

この時、トップに絆創膏やニップレスを貼っておくことで透ける心配がなくなります。

 

ただし、1サイズ小さいものを着用するのであまりにはしゃぎすぎてしまうとずれてしまって格好悪いことになってしまうので注意が必要です。

 

【ヌーブラの代用品⑧】ブライダルインナー

 

 

結婚式を経験したことがある人限定になってしまうかもしれませんが、ウェディングドレスを着用する時のインナーは背中が大きく開いたドレスでも綺麗に見えるように作られています。

 

それをうまく活用することでウエストラインもスッキリ見せながらも胸を盛ることができます。

 

今では通販サイトでも販売されていますのでウェディングドレスを着る予定がなくてもコルセット+ヌーブラ代わりとして持っていてもいいのではないでしょうか。

 

 

まとめ

まとめ

 

 ヌーブラは露出が多い服でも綺麗に見せることができ、胸が小さくても大きく見せることができる。

 

 ヌーブラの代用品は以下の8つがおすすめ。

 

【ニップレス・絆創膏・医療用テープ・ガムテープ・チューブトップ・ブラジャーを縫い付ける・小さめな服・ブライダルインナー】

 

 トップを隠すだけであればニップレスなどが代用できる。

 

 胸を盛りたい場合は医療用テープが便利。

 

 ブラジャーを洋服に直接縫い付けても効果がある。