中華料理に使われる「五香粉」。

 

独特な香りのするミックススパイスで、好みが分かれますよね。

 

日本ではあまりなじみのないスパイスなので、家に常備しているという家庭は少ないでしょう。

 

カワルンちゃん
やばい!五香粉がない。どうしよう…

 

また、レシピに「五香粉」と書いてあっても、「見たこともない」「読み方もわからない」という人も多いかもしれませんね。

 

そこで今回は、困ったときに役立つ『五香粉の代用品』についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

五香粉の特徴や代用品を選ぶ際のコツ

 

五香粉とは、中国や台湾料理でよく用いられるミックススパイスのことです。

(※「ウーシャンフェン」または「ごこうふん」とも読みます)

 

「五香」と言っても必ずしも5種類のスパイスを使っているわけではなく、製品によって異なります。

 

しかし、必ず入っているのが「シナモン」「クローブ」「チンピ」の3種類。

 

ほかには、「スターアニス(八角)」や「フェンネル」が入ることが多いと言われています。

 

甘味と苦味が混ざったような独特な香りと、少し辛味のあるスパイスで、お肉や魚の臭みをとったり、隠し味として使われます。

 

カワルンちゃん
五香粉の代用品を選ぶ際は、「お肉や魚の臭みのとる効果があるかどうかに注目すると良いでしょう。

 

五香粉の代用品はこの8つがおすすめ!

【五香粉の代用品①】カレー粉

カレーやカレー味の炒め物などを作る際に使用する「カレー粉」。

 

臭みを消す役割のある五香粉の代用に使えるでしょう。

 

 

カレー粉は、ガラムマサラヤクミン、シナモン、フェンネル、クローブなど、さまざまなスパイスがミックスされています。

 

そのため、お肉料理の臭み消しには適したスパイスと言えるでしょう。

 

しかし、カレー粉に含まれるウコンによって、料理が全体的に黄色っぽくなってしまいます。

 

また、五香粉のようなほのかな甘みや辛さは再現できないかもしれません。

 

カワルンちゃん
色味や味は少し変わってしまいますが、カレー粉は身近なスパイスなので、他にも使い道があるところがおすすめのポイントです!

 

【五香粉の代用品②】ナツメグ+シナモン+薄切りしょうが+スターアニス(八角)

五香粉の代用には、「ナツメグ+シナモン+薄切りしょうが+スターアニス(八角)」をミックスして使用するのもおすすめ。

 

五香粉には独特の甘味や苦味、ひりっとする辛さがあります。

 

これらのスパイスを使用すれば、五香粉に近い風味や香り、味が再現できるでしょう。

 

カワルンちゃん
特にスターアニス(八角)は五香粉にも入っているスパイスで、甘みをプラスできます。

 

【五香粉の代用品③】七味唐辛子

和食の風味づけや辛さをプラスする際に使われる「七味唐辛子」。

 

七味唐辛子に含まれる山椒の辛さが五香粉に似ているため、代用が可能です。

 

また、五香粉に含まれるチンピも入っていて、似たような風味を再現できるでしょう。

 

カワルンちゃん
ただし、甘みはないため、少しだけ物足りなさを感じるかもしれません。

 

【五香粉の代用品④】チリペッパー

ジャンバラヤやチキンソテーなどに使われる「チリペッパー」。

 

ピリッとした辛さがあり、五香粉の代用に使えます。

 

チリペッパーとは、クミンやオレガノ、唐辛子などのスパイスをミックスしたもの。辛さを加えたい場合は問題なく代用が可能です。

 

カワルンちゃん
しかし、五香粉独特のスーッとした辛味や甘味はないため、本来とは異なる仕上がりになります。

 

【五香粉の代用品⑤】ガラムマサラ

インド料理に使われることの多い「ガラムマサラ」。

 

ナツメグやクミン、桂皮(シナモン)などがミックスされたスパイスで、種類によっては唐辛子も入っています。

 

唐辛子が入った種類のガラムマサラなら、辛味をプラスできるため、五香粉の代用に使えます。

 

 

使用されているスパイスも五香粉と似ているため、苦味や辛味、風味の代用になるでしょう。

 

カワルンちゃん
しかし、五香粉独特の味、香りではないため、本格的な中華料理には向かないかもしれません。

 

【五香粉の代用品⑥】スターアニス(八角)

豚の角煮やチャーシュー、中華風の漬物などに使われる「スターアニス(八角)」。

 

先にも説明したように、五香粉にもスターアニス(八角)が入っています。

 

スターアニス(八角)は独特のほのかな甘い風味があります。

 

料理に加えると一気に本格的な中華の風味になるため、レシピによっては五香粉の代用に使えます。

 

 

カワルンちゃん
しかし、五香粉の辛さは加えられないため、味に物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

【五香粉の代用品⑦】シナモン

シナモンロールなどの甘いお菓子やカレーなどに使われる「シナモン」。

 

五香粉にも入っているスパイスの1つなので、風味を似せることができるでしょう。

 

 

しかし、五香粉はミックススパイスなので、さまざまな風味が混ざり、独特な味や香りがします。

 

そのため、シナモン単体ではなかなか五香粉のような奥深い味や風味は出せないかもしれません。

 

カワルンちゃん
代用するスパイス類がシナモンしかない場合のみ、使用すると良いでしょう。

 

【五香粉の代用品⑧】シナモン+ジンジャーパウダー

シナモンだけでは物足りないという場合は、ジンジャーパウダーを加えてみると良いでしょう。

 

ジンジャーパウダーは生姜を乾燥させてパウダー状にしたもの。

 

そのため、生姜の香りや辛味がプラスできます。

 

カワルンちゃん
シナモンにはほのかな甘い香りがあるため、五香粉の甘みや辛さの代用に使えるでしょう。

 

自分でブレンドして作ってみるのもおすすめ!

 

五香粉の代用品に使えるスパイスはいろいろありますが、なかなか思うような味や風味にならないということもあるでしょう。

 

五香粉はないけれど、他のスパイスは種類豊富に持っているという場合は、お好みのスパイスをブレンドして作ってみるのもおすすめです。

 

五香粉はシナモン、クローブ、チンピを基調とし、八角やフェンネルなどをブレンドして作られています。

 

そのため、基本の3つのスパイスのほか、お好みのスパイスをお好みの分量で混ぜて使用してみるのも良いでしょう。

 

カワルンちゃん
ブレンドの仕方によって料理の仕上がりが大きく変わるため、失敗もあるかもしれませんが、自分好みの味、風味を再現できるのではないでしょうか。

 

まとめ

まとめ

 

 五香粉とは、シナモン、クローブ、チンピを基調としたミックススパイスのこと。

 

 五香粉の代用品を選ぶ際は、甘味や苦味、辛味があり、お肉や魚の臭みが取れるかに注目すると良い。

 

 五香粉の代用には、以下の8つがおすすめ。

 

【カレー粉、ナツメグ+シナモン+薄切りしょうが+スターアニス(八角)、七味唐辛子、チリペッパー、ガラムマサラ、スターアニス(八角)、シナモン、シナモン+ジンジャーパウダー】

 

 種類豊富なスパイスがある場合は、基本の3種類のスパイスを使い、自分好みにブレンドしてみるのもおすすめ。