お肉に下味をつけたり、臭みを消したい時などに一役かってくれる「生姜」。

 

日常的にたくさん食べるというわけではありませんが、薬味としてなど少量必要になる機会は多いですよね。

 

ただ、いざ料理をしようとした時に、「家に生姜がない!」なんてことはよくあることだと思います。

 

カワルンちゃん
やばい!生姜がない。どうしよう…

 

そんな時など、代用品として使用できる物には、どのような物があるでしょうか。

 

今回は困ったときに役立つ『生姜の代用品』について、ご紹介します。

 

生姜の代用品はこの8つがおすすめ!

 

生姜は身体を温めてくれるなどの効果があるため、特に冷え性の女性にとっては積極的に摂取したい食品の一つとしてもあげられます。

 

カワルンちゃん
わざわざ買いに行くほどでもないけれど、少し風味を付けたい…薬味として必要だ!という時には、以下の代用品をぜひ試してみてください!

 

【生姜の代用品①】チューブタイプの生姜

 

丸のままの生姜を購入した場合、中々使い切ることができずに冷蔵庫の中で乾燥してしまうこともあります。

 

だからといって全く常備していないことには、心もとない部分もあります。

 

すでにおろし生姜になっている物が入っているチューブタイプは、日持ちもしますし非常に便利です。

 

もちろん生姜をおろした物が入っていますので、通常の生姜と同様に使用することができます。

 

おろし金を準備する手間も省けることから、すでに多くの家庭で重宝されている調味料の一つでしょう。

 

開封してから時間が経過してくると、どうしても香りなどの面で劣ってくることがありますので、開封後はできるだけ早く使用するようにしましょう。

 

 

【生姜の代用品②】にんにく

 

にんにくに関しても生姜と同様に、すでにおろされているチューブタイプの物と、生のままの物があります。

 

生姜とは根本的な香りの部分において違いがありますが、肉料理などの臭み消しの用途としては、にんにくでも代用可能です。

 

生姜の風味をメインとして考えているレシピの場合には、少し違った仕上がりになる可能性がありますが、にんにくと生姜、両方が好きである場合には、どちらであっても美味しく薬味としても食べることができるでしょう。

 

 

 

【生姜の代用品③】紅ショウガ

 

生姜をシソや調味液と共に漬けこみ、綺麗な紅色をしているのが特徴の紅ショウガ。

 

作りたい料理によっては、生姜の代用品として使用することができます。

 

色や味がついているため、料理に加える場合には、味付けの際に少し調節が必要でしょう。

 

細切りに加工されていることも多いため、そのままで使用することももちろん可能ですが、更に細かく刻むことによってより様々な料理に代用できます。

 

 

【生姜の代用品④】ジンジャーパウダー

 

ジンジャーパウダーは、生姜を元に乾燥・粉砕などの工程を経て作られている粉末になります。

 

ジンジャークッキーを作る際などに使用されたり、スパイスとして使用されることもあります。

 

そのため生姜の香りをしっかりとつけたい場合などに使用することができます。

 

薬味や臭み消しなどの用途としてよりも、香りつけをしたい場合の代用品として有効なアイテムです。

 

 

【生姜の代用品⑤】生姜風味のドレッシング

 

最近では様々な種類があるドレッシングですが、用途はサラダにかけるだけではありません。

 

すでに味がしっかりと決まっているため、生姜をする料理を作りたい場合であれば、生姜が入っているドレッシングを使用することによってより手軽に調理を行なうこともできます。

 

ドレッシングの種類によっては、お肉などの下味をつけたりすることもできますし、仕上げにかけるタレとしても使用できます。

 

どのレシピであればどのドレッシングが合うか…などをいくつか試した上で、知っておくとより便利でしょう。

 

【生姜の代用品⑥】胡椒

 

肉などに下味をつけたり、臭みを消すための代用品としては、胡椒を使用することができます。

 

好みであれば薬味としても使用することもできます。

 

【生姜の代用品⑦】長ネギ(青い部分)

 

長ネギの上部にあたる「青い葉っぱの部分」を臭み消しの際の代用品として使用することができます。

 

角煮を作りたい場合など、下茹でをする際に生姜ではなく、長ネギの青い部分で十分に効果を発揮してくれます。

 

【生姜の代用品⑧】刻みネギ

 

刻みネギは、煮込む場合の代用品には向きませんが、タレの中に加え、薬味として食材と一緒に食べる場合には、生姜の代用品として活躍します。

 

【生姜の代用品⑨~⑪】そのほか!みんなのアイディア

◎青じそ

 

◎しょうが湯

 

◎柚子胡椒

 

生姜の代用品としてはオススメできないもの

 

ここでは生姜の代用品として使用することもできますが、少し使いにくい物についてご紹介します。

 

全く使えないわけではありませんので、ご安心ください

 

カワルンちゃん
工夫次第では使用することができますので、量や用途など色々と調整しながらの代用しましょう!

 

①ナツメグ

ハンバーグなどの肉料理を作る際に、スパイスの一つとしてよく目にするナツメグですが、こちらも臭み消しとしての用途で代用品となります。

 

ナツメグは大量に摂取してしまうと中毒症状が現れる可能性がありますので、薬味として大量に摂取することは控えましょう。

 

あくまでも臭み消しや、スパイスの中のアクセントとして使用しましょう。

 

②焼肉のタレ

焼肉のタレには、果物や様々なスパイスも含まれています。

 

にんにくや生姜などが含まれている物もあり、下味をつけたい場合であれば十分に代用品として使用することができます。

 

ただ薬味や生姜の香りを楽しみたい場合については、向かない可能性があります。

 

 

③梅干し(種だけでも可)

少し臭みのある魚などを煮る場合に、生姜の代用品として梅干しを使用することができます。

 

可食部を他の料理などに使用した後の種であっても、臭み消しとして代用可能です。

 

可食部である実については、薬味と似た付け合わせとして代用することも可能ですので、好みの物を探してみるのも良いでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

 生姜の代用品には以下の11つがおすすめ。

 

【チューブタイプの生姜・にんにく・紅ショウガ・ジンジャーパウダー・生姜風味のドレッシング・胡椒・長ネギ(青い部分)・刻みネギ・青じそ・しょうが湯・柚子胡椒】

 

 以下に紹介するものは、生姜の代用品としてはオススメできないが、工夫次第では使用可能である。

 

【ナツメグ・焼肉のタレ・梅干し(種だけでも可)】