お吸い物に茶碗蒸し、丼もの、手巻き寿司などで活躍する「三つ葉」。

 

メインの食材にはなりにくいですが、その上品な風味や香り、料理の彩りに使いやすい鮮やかな緑は和食には欠かせませんよね。

 

そんな三つ葉ですが、使いたいときに手元にないと困ってしまうものです。

 

カワルンちゃん
やばい!三つ葉がない。どうしよう…

 

考えているレシピを諦めるほどではありませんが、三つ葉の香りや食感がないとなると残念な気持ちになってしまうことでしょう。

 

このようなときに、三つ葉の代用となるものを知っておくととても便利です。

 

そこで今回は、困ったときに役立つ『三つ葉の代用品』についてご紹介していきます。

 

三つ葉ってどんなもの?特徴などは?

(野生のミツバ 出典:Wikipedia

 

 

三つ葉は、セリ科の多年草で、ミツバ属に属する植物です。

 

1本の茎に3枚の葉をつけることから「三つ葉」と名づけられています。

 

料理のメインとして使われることは少ないですが、その鮮やかな色味や独特の風味や香りから、存在感はバツグンです。

 

また、三つ葉は栄養面でもとても優秀で、カリウムやβカロテン、ビタミンCなどを豊富に含んでいます。

 

カワルンちゃん
生活習慣病が不安な人や、美容が気になる人は、普段の食事には積極的に三つ葉を取り入れていきたいですね!

 

三つ葉の代用品はこの12つがおすすめ!

【三つ葉の代用品①】水菜

お鍋にお浸しにサラダにと活躍の場が多い水菜は、クセが少なくとても使いやすい野菜です。

 

そんな水菜は、ちょっと工夫するだけで三つ葉の代用品とすることができます。

 

 

水菜の茎の部分が見た目・食感ともに三つ葉に近いので、この部分を代用品とするといいでしょう。

 

しかし、前述したように水菜はクセが少ない野菜なので、三つ葉の上品な香りや風味を再現するのは難しいです。

 

彩りと食感を求める分に最適なので、それを頭に置いて代用するようにしましょう。

 

カワルンちゃん
ちなみに、水菜は三つ葉よりも歯ごたえがいいので、代用するときは少ししんなりさせてから代用することをおすすめします。

 

【三つ葉の代用品②】せり

春の七草の1つであるせりも、三つ葉の代用品とすることができます。

 

 

三つ葉はせりと同様にセリ科の植物であるため香りや食感、見た目がよく似ているので相互に代用することができます。

 

カワルンちゃん
お吸い物や煮浸し、和え物など三つ葉を使った様々なレシピで代用可能ですので、おすすめの代用品です!

 

【三つ葉の代用品③】セロリ

三つ葉と同じセリ科の野菜であるセロリは、別名「オランダ三つ葉」と呼ばれるだけあって、三つ葉の代用品とすることができます。

 

セロリは独特の風味があり、好き嫌いが分かれる野菜ですが、葉の部分はとても三つ葉によく似ており、セロリの代用品として三つ葉が使われることもあるくらいです。

 

 

 

カワルンちゃん
基本的には三つ葉を使ったレシピ全般で代用することができますが、火を通したほうがより三つ葉らしい感じが出ますので、お吸い物や揚げ物なで代用するのがおすすめです。

 

 

【三つ葉の代用品④】かいわれ大根

サラダにスープ、炒めものなど様々なレシピで使うことができるかいわれ大根も、使い方次第では三つ葉の代用品とすることができます。

 

かわいれ大根にはピリッとした辛味がありますが、熱を通すことで軽減することができ、食感も三つ葉に近づけることができるので、お吸い物などで三つ葉の代用品として使うのがおすすめです。

 

 

カワルンちゃん
比較的安価な上にどこのスーパーでも置いてあり、栄養も豊富なので代用品には持ってこいです!

 

【三つ葉の代用品⑤】豆苗

かいわれ大根より少し大きくて太い見た目の豆苗は、お鍋や和え物をするのにピッタリですよね。

 

かいわれ大根と比べて辛味がなく、噛むとほんのりとした甘さがあります。

 

そんな豆苗もかいわれ大根と同様に食感がシャキシャキとしているため、豆苗も三つ葉の代用品とすることができます。

 

 

豆苗は食感や彩りはバッチリなのですが、クセが少ないので三つ葉のような上品な香りを再現するのは難しいでしょう。

 

カワルンちゃん
しかし、入手しやすさやコスパはバツグンなので、代用しやすい野菜と言えます。

 

【三つ葉の代用品⑥】パセリ

料理の仕上げや付け合わせ、彩りなどでよく使われるパセリも、使い方次第では三つ葉の代用品とすることができます。

 

中でもパセリの茎は調理したときの食感が三つ葉に似ているので、代用するのにおすすめです。

 

しかし、パセリはどちらかというと洋食に合う風味の野菜なので、和食で使われることが多い三つ葉とは少し仕上がりが異なってしまいます。

 

 

カワルンちゃん
パセリを代用品にするときは、多少の仕上がりの違いがあることを頭に置いて代用するようにしましょうね。

 

 

【三つ葉の代用品⑦】パクチー(香菜)

タイ料理やベトナム料理でよく使われれているパクチー(香菜)も、三つ葉の代用品とすることができます。

 

見た目もよく似ていますし、レシピ次第では風味も近づけることができます。

 

パクチーは独特な風味や香りがあり、好き嫌いがハッキリと別れる野菜ではありますが、大好きだという人も多いので、ぜひ試してみてください。

 

カワルンちゃん
「パクチーが苦手だ」という人がパクチーの代わりに三つ葉を使うこともあり、相互で代用することができます。

 

 

【三つ葉の代用品⑧】イタリアンパセリ

三つ葉と同じセリ科であるイタリアンパセリは、三つ葉の代用品とすることができます。

 

 

三つ葉とイタリアンパセリは見た目だけでなく風味や香りもよく似ており、海外に住んでいて三つ葉が手に入らないという人が、三つ葉の代用品としてイタリアンパセリを使うことがあります。

 

カワルンちゃん
火を通して調理することでより三つ葉に近づけることができますので、お吸い物や揚げ物を作るときの代用品にするといいでしょう。

 

【三つ葉の代用品⑨】小松菜

栄養満点でクセが少ない小松菜も、レシピによっては三つ葉の代用品とすることができます。

 

 

水菜と同様、風味の代用品としては物足りなさはありますが、茎の部分を少し細めにカットすることで、三つ葉の彩りや食感の代用をすることができるでしょう。

 

カワルンちゃん
「普段、三つ葉はそんなに買わない」というお宅でも、小松菜はよく買っていることでしょうし、代用品としては使いやすい野菜です。

 

【三つ葉の代用品⑩~⑫】そのほか!みんなのアイディア

◎ほうれん草

 

◎ネギ

 

◎大葉

 

まとめ

まとめ

 

 三つ葉はセリ科の多年草で、1本の茎に3枚の葉をつけることから「三つ葉」と名づけられている。

 

 三つ葉は栄養面でもとても優秀で、カリウムやβカロテン、ビタミンCなどを豊富に含んでいる。

 

 三つ葉の代用品は、以下の9つがおすすめ。

 

【水菜、せり、セロリ、かいわれ大根、豆苗、パセリ、パクチー(香菜)、イタリアンパセリ、小松菜、ほうれん草、ネギ、大葉】