パウンドケーキを美味しくしっとり高級感のある仕上がりにしてくれる「アーモンドプードル」。

 

アーモンドプードルが入っているだけで、パウンドケーキにナッツの香ばしさが加わり、まるでお店のケーキのような味になりますね。

 

しかし、普段からアーモンドプードルを常備している方は少ないのではないでしょうか?

 

カワルンちゃん
やばい!アーモンドプードルがない。どうしよう…

 

「パウンドケーキを美味しく焼きたい!」「レシピにアーモンドプードルがのっているけど、家にない!」という時に、アーモンドプードルの代用品を知っておくと便利です。

 

今回は、パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品をご紹介していきますので、お困りの際はぜひ参考にしてみてください。

 

アーモンドプードルとは?特徴や代用品を選ぶポイント

 

アーモンドプードルとは、アーモンドを粉末状にしたものです。

(※アーモンドプードルは別名でアーモンドパウダーともいいます)

 

焼き菓子を作る際に、生地に混ぜこんで使われることが多く、アーモンドの香ばしい風味やコクを味わうことができます。

 

ほとんどのアーモンドプードルが、アーモンドの皮をむいてから粉末状にしているので白っぽい色で売られています。

 

稀に、アーモンドの皮のまま粉末状にした茶色いものもあり、こちらは力強い風味とコク、わずかな皮の渋みがあります。ですので、より香ばしく仕上げたいときにオススメです。

 

そして、アーモンドプードルには少量ですが、アーモンドがもつ油脂が含まれているため、この油脂によって、生地をしっとりさせる役割をもっています。

 

代用品を選ぶポイントとしては、「粉末状のものであること。(または粉であること)」「アーモンド独特の風味と同じく、香ばしい風味をもつもの」が理想的です。

 

風味がそれほどないものでも、他の素材を生かしてくれる役割があるので、代用することはできます。

 

カワルンちゃん
パウンドケーキの風味や食感は変わりますが、優しい味のプレーンな美味しさのパウンドケーキが仕上がるでしょう!

 

アーモンドプードルの代用品には以下の7つがおすすめ!

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品①】きな粉

「ac 写真 きな粉」の画像検索結果

 

きな粉は、大豆を炒って皮をむき、挽いた粉です。独特の香ばしさがアーモンドプードルと似ているので、代用品におすすめです。

 

 

栄養面ではタンパク質や食物繊維が多く含まれており、粉末状にすることで大豆の栄養素がとりやすくなっています。

 

パウンドケーキに使うと、焙煎した大豆の香ばしさと、優しい甘みが加わります。

 

他の材料と合わさることによって、お菓子の風味やコクが出やすいです。

 

カワルンちゃん
代用として使うときは、アーモンドプードルと同量を入れましょう!

 

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品②】すりごま

「ac 写真 すりごま」の画像検索結果

 

すりごまは、焙煎した白ごまや黒ごまを細かく粉砕したものです。

 

身近な食材なので手に入れやすく、分量もアーモンドプードルと同量で代用できます。

 

 

焙煎しているので香ばしい風味があり、アーモンドプードルに負けないコクがあり、また、すりごまは油脂も含んでいるのでパウンドケーキに使うとしっとり仕上がります。

 

アーモンドプードルに比べ、ごまの風味が広がる和風な仕上がるでしょう。

 

カワルンちゃん
また、皮つきのごまを使うと食感も楽しめますよ!皮つきの煎りごまを、すり鉢とすりこぎで粉砕すると、より豊かな香りを楽しめます。

 

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品③】コーンスターチ

「ac 写真 コーンスターチ」の画像検索結果

 

コーンスターチとは、トウモロコシを原料とするでん粉です。

 

色は白く匂いはありませんが、細かい粒子はサラサラとしていて、指でこすり合わせるとキュキュッとした感触があります。

 

片栗粉のように料理にとろみをつけたりする働きもありますが、焼き菓子では小麦粉の一部代用にも使えます。

 

小麦粉のようにグルテンを発生させないので、パウンドケーキにコーンスターチを混ぜることで、サクっと軽い仕上がりにしてくれます。

 

カワルンちゃん
アーモンドプードルのような香ばしい風味はありませんが、生地に他のナッツ類をそのまま練り込んだりすることで、風味を足すことができますよ!

 

 

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品④】薄力粉

「ac 写真 薄力粉」の画像検索結果

 

薄力粉はグルテンの含有量が低く、粘り気の弱い小麦粉です。

 

たんぱく質が少なく、ふわっと繊細な仕上がりになります。

 

薄力粉は主に製菓用なので、パウンドケーキにアーモンドプードルの代用として、同量を混ぜても仕上がりは美味しく出来上がるでしょう。

 

風味はアーモンドプードルとは全くプレーンなものになりますので、風味が何か物足りないなと感じる場合はアレンジをしてもよいでしょう。

 

カワルンちゃん
例えばアーモンドとは異なる風味になりますが、香ばしさをプラスするにはバターを使い、バニラエッセンスやラム酒、蜂蜜やグランマニエなどを足すとコクがでます。

 

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品⑤】カシューナッツパウダー 

「ac 写真 カシューナッツ」の画像検索結果

 

カシューナッツパウダー(またはクルミパウダーやヘーゼルナッツパウダー)は、カシューナッツやクルミ、ヘーゼルナッツをそれぞれ砕いて作った粉末状のものです。

 

アーモンドプードルと比べて、含まれる脂質や栄養素に大きな違いはありませんので、同量を代用して使えます。

 

あまりパウダー状のものは馴染みがないかもしれませんが、アーモンドプードルとはまた少し違う、それぞれの独特の豊かな風味があり、コクもしっかりでるのでおすすめです。

 

また、ナッツそのものがある場合は、フードプロセッサーなどで粉砕してもよいでしょう。

 

カワルンちゃん
クルミにおいては稀に苦いものがありますので、代用する前に味見をしておくといいですよ!

 

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品⑥】おからパウダー

「ac 写真 おからパウダー」の画像検索結果

 

おからパウダーとは、豆腐を作るときに出る大量のおからを、粉末状にして乾燥させたものです。

 

食物繊維や植物性たんぱく質など、大豆の栄養を豊富に含んでおりヘルシーなので、ダイエットや健康を気にしている方にもおすすめの代用品です。

 

代用するときの分量は、アーモンドプードルと同量で混ぜます。

 

きめが細かくクセが少ないので、アーモンドプードルのような風味はありませんが、パウンドケーキの仕上がりはふんわり、しっとりです

 

カワルンちゃん
より一層、風味やコクをプラスしたい場合は、バターやマーガリンを使ったりメープルシロップや黒糖を材料に足すのもおすすめです。

 

【パウンドケーキのアーモンドプードルの代用品⑦】片栗粉

「ac 写真 片栗粉」の画像検索結果

 

片栗粉とはジャガイモを原料とした精製されたデンプン粉です。

 

片栗粉はお料理でとろみ付けとして使われる事が多く、熱い温度で調理すると溶け、冷めると固まる性質があります。

 

パウンドケーキに使うとふわふわ、ほろほろっとした食感で、アーモンドプードルに比べ素朴で優しい風味が特徴です。

 

卵の風味が引き立ちますので、たまごボーロのような味わいになります。

 

アーモンドプードルを使ったものよりもずっと、シンプルなパウンドケーキになるのでアレンジがしやすく、好きな具を混ぜて色々なケーキに変身できるのが良いところです。

 

カワルンちゃん
チョコレートを足したり、ドライフルーツまたはジャムを混ぜ込んだり、バリエーションが広がりますね。

 

アーモンドプードルの代替品にオススメできないもの

 

こちらでは代用品を選ぶ際に、注意すべきものをご紹介します。

 

①杏仁粉

杏仁豆腐を作るときに使う杏仁粉は、代用品におすすめできません。

 

杏仁粉の香りや味がアーモンドとかけ離れているため、全然違うものが出来上がってしまいます。

 

また、パウンドケーキに杏仁粉は相性がよくないので使わないようにしましょう。

 

②小麦粉

薄力粉は代用品としてオススメですが、小麦粉は粘りが強すぎてしまい、仕上がりの食感が固くなってしまいますので、おすすめできません。

 

アーモンドプードルは軽い食感を出すものなので、質感を近づけるならば小麦粉は使わないようにしましょう。

 

まとめ

まとめ

 

✔ パウンドケーキに使うアーモンドプードルには、ナッツの風味と奥深いコクをプラスする働き、また、生地をしっとりさせフワっとした食感にする役割もある。

 

✔ 代用品を選ぶポイントは、ナッツのような香ばしい風味をもつものが好ましいが、風味が無いものでも、食感の面で同じように軽い仕上がりを手助けしてくれるもので代用できる。

 

✔ アーモンドプードルの代用品には、以下の7つがおすすめ。

 

【きな粉、すりごま、コーンスターチ、カシューナッツパウダー(またはクルミパウダー、ヘーゼルナッツパウダー)、おからパウダー、薄力粉、片栗粉】

 

✔ 杏仁粉と小麦粉はアーモンドプードルの代用品には向かない。